XHTML版 HTML版 DebugString
超らーめんナビ
TOP>達人コラム>北島秀一
ラーメンコラム
北島秀一
13/05/25
ラーメンを趣味で食べると言うこと
ラーメンについては「国民食」「一億総評論家」などとも言われ、様々な食文化に触れる日本人にとって特別な料理だと言える。その中でもわざわざらーナビで情報収集し、更に達人コラムにまで目を通す読者諸兄は、間違い無く「ラーメン大好き」な皆様だ。

ラーメン好きにもいろいろなタイプがあり、外出先などでふと目に付いた有名店に入るのが好きな人も居れば、雑誌やサイトを見て積極的にわざわざラーメンを食べに行く人も多い。ではなぜそこまでしてラーメンを食べるのか。もちろんラーメンが美味しくて楽しい食べ物なのは大前提として、それ以外にも他の食べ物にはない魅力があるからだ。

私が第一に挙げたいのは「仲間」の存在。一緒にラーメンを食べに行き、同じ体験を共有し、大いに語る仲間。もともと我々「達人」同士も、1990年代からネットなどで知り合い、ラーメンを食べ、居酒屋で盛り上がる「仲間」だった。今でも各達人を含め、多くの仲間と会って語り遊ぶのは、ラーメンライフのもっとも大きな魅力だ。

もう一つ挙げるとすれば、それは「ストーリー」。一杯のラーメンに込められた、店主・店・スタッフ、そしてお客の想いと、その一杯に至る様々な物語。店主の苦労だったり喜びだったり、それはもう千差万別。もちろんそのストーリーに触れなくても一杯のラーメンは充分に美味いが、ふとしたキッカケでそれを知る事が出来ると、その一杯の味わいは何倍にも深くなる。一つの好例としては、6月8日より公開予定の映画「ラーメンより大切なもの」などがあるだろう。東池袋大勝軒の山岸マスターの半生を記したドキュメント映画。私は試写を拝見する機会を得たが、公開後に改めて観に行きたいと思っている。

ラーメンの楽しみ方は人それぞれあるだろうし、そこまでラーメンにこだわってねーよと思う人もいるだろうが、もちろんそれでよい。ただ、時々でいいから「何で自分はこんなにラーメンが楽しいんだろうな」と思い返してみると、様々な自分の思いに改めて気づけるかも知れない。

北島秀一の過去コラム
13/04/30北島秀一
連食の楽しみ方
13/03/25北島秀一
佐伯ラーメン
13/01/30北島秀一
新年のご挨拶 北島編
12/12/23北島秀一
2012年を振り返って
12/11/10北島秀一
知られざる個性派:下松牛骨
12/10/16北島秀一
もう一度食べたい店
12/09/19北島秀一
今の一軒は昔の三軒相当?
12/08/03北島秀一
ラーメン店のブランド
12/07/11北島秀一
らーナビ限定ラーメンのその後

1/19ページ
#次のページへ>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>
上に戻る

ほかの達人のコラム
全件表示
北島|山本|佐々木
小林|河田|はんつ|石神
ラーメン検索
県or市区町村 × 駅 × 店名
××
※かなでも検索できます
味にこだわるなら
麺やスープで絞り込み
検索履歴|路線
達人★順|クーポン|営業中
駐車場アリ|住所
ショートカットリスト
マイページ
超らーめんナビTOPページ

マイページへ
超らーめんナビTOPへ戻る
サイトマップへ
Edia NAVIGATION FOR YOUR LIFE Copyright 2010
ラーメンコラム
北島秀一
13/05/25
ラーメンを趣味で食べると言うこと
ラーメンについては「国民食」「一億総評論家」などとも言われ、様々な食文化に触れる日本人にとって特別な料理だと言える。その中でもわざわざらーナビで情報収集し、更に達人コラムにまで目を通す読者諸兄は、間違い無く「ラーメン大好き」な皆様だ。

ラーメン好きにもいろいろなタイプがあり、外出先などでふと目に付いた有名店に入るのが好きな人も居れば、雑誌やサイトを見て積極的にわざわざラーメンを食べに行く人も多い。ではなぜそこまでしてラーメンを食べるのか。もちろんラーメンが美味しくて楽しい食べ物なのは大前提として、それ以外にも他の食べ物にはない魅力があるからだ。

私が第一に挙げたいのは「仲間」の存在。一緒にラーメンを食べに行き、同じ体験を共有し、大いに語る仲間。もともと我々「達人」同士も、1990年代からネットなどで知り合い、ラーメンを食べ、居酒屋で盛り上がる「仲間」だった。今でも各達人を含め、多くの仲間と会って語り遊ぶのは、ラーメンライフのもっとも大きな魅力だ。

もう一つ挙げるとすれば、それは「ストーリー」。一杯のラーメンに込められた、店主・店・スタッフ、そしてお客の想いと、その一杯に至る様々な物語。店主の苦労だったり喜びだったり、それはもう千差万別。もちろんそのストーリーに触れなくても一杯のラーメンは充分に美味いが、ふとしたキッカケでそれを知る事が出来ると、その一杯の味わいは何倍にも深くなる。一つの好例としては、6月8日より公開予定の映画「ラーメンより大切なもの」などがあるだろう。東池袋大勝軒の山岸マスターの半生を記したドキュメント映画。私は試写を拝見する機会を得たが、公開後に改めて観に行きたいと思っている。

ラーメンの楽しみ方は人それぞれあるだろうし、そこまでラーメンにこだわってねーよと思う人もいるだろうが、もちろんそれでよい。ただ、時々でいいから「何で自分はこんなにラーメンが楽しいんだろうな」と思い返してみると、様々な自分の思いに改めて気づけるかも知れない。

北島秀一の過去コラム

13/04/30北島秀一
連食の楽しみ方
13/03/25北島秀一
佐伯ラーメン
13/01/30北島秀一
新年のご挨拶 北島編
12/12/23北島秀一
2012年を振り返って
12/11/10北島秀一
知られざる個性派:下松牛骨
12/10/16北島秀一
もう一度食べたい店
12/09/19北島秀一
今の一軒は昔の三軒相当?
12/08/03北島秀一
ラーメン店のブランド
12/07/11北島秀一
らーナビ限定ラーメンのその後

1/19ページ
#次のページへ>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>
上に戻る

ほかの達人のコラム
全件表示
北島|山本|佐々木
小林|河田|はんつ|石神
ラーメン検索

県or市区町村 × 駅 × 店名
××
※かなでも検索できます
味にこだわるなら
麺やスープで絞り込み
検索履歴|路線
達人★順|クーポン|営業中
駐車場アリ|住所
ショートカットリスト

マイページ
超らーめんナビTOPページ


マイページへ
超らーめんナビTOPへ戻る
サイトマップへ
Edia NAVIGATION FOR YOUR LIFE Copyright 2010